30歳 私が実践している体の疲れを取る方法

睡眠不足が続いたり、パソコンなどでのデスクワークが立て込むととても疲れます。

 

日々、生活をしていると疲れは生じてしまいます。

 

疲れを貯めてしまうと、身体の不調が出てきてしまったりと悪循環になってしまいます。特に寝不足などが続くと肌荒れが起こりやすくなったり、風邪をひきやすくなったりしてしまいます。

 

なので、出来るだけ身体に疲れを貯めないようにしなければいけません。

 

そのためにはまずは寝ることです。

 

睡眠はとても有効的で、効率よく体力を回復して疲労感を取り除いてくれます。

 

でも、どうしても睡眠時間が短くなってしまうときはマッサージ、特に肩や背中の筋肉をほぐすようにすると脳への血液量が増えて疲労感が軽減します。

 

また、リラックス効果が高いお風呂も大切です。

 

適度な温度の湯船に入り、身体をリラックスさせてあげることでとても疲労感が減ります。

 

とはいえ、夕方になると疲労感が出てきてしまったりするときは栄養ドリンクで補います。

 

素早く吸収出きるし、手軽に持ち運びも出来て、飲みやすいものが多いので即効性を求めるときは栄養ドリンクを飲んでいます。

 

 

タウリンが多いものを重視していました

栄養ドリンクといってもとても種類が多くてどれがいいのか迷ってしまいます。

 

私自身はタウリンが多いものを重視して購入していました。

 

披露回復にはタウリンがいいというイメージがコマーシャルなどで印象付いていました。

 

ですが、インターネットなどで調べてみると鶏の胸に多く含まれるイミダペプチドという成分が人間の身体の披露回復にとても有効だということが分かりました。

 

確かに鶏は羽を動かしているので、納得できました。

 

そこで、イミダペプチドが含まれているのがこのイミダペプチドドリンクです。

 

日本予防医薬にも指定されていたりとても安心したドリンクなのだということが分かりました。

 

寝ても中々疲れがとれないときにはこのドリンクを服用して寝ると翌朝にはとても身体がスッキリとしていて、目覚めが爽やかです。

 

もちろん、疲労感もなくパワフルに生活することができます。

 

定期的に購入する事もできて、とても便利に手軽に手に入れることができます。どうしても疲労感がとれないときの救世主です。